What's new —最新情報—

Meet Material in Kanagawa 第2回「木と鉄シンポジウム」& 商品説明会

耐震、断熱・省エネなど、一層の高性能化が求められる木造住宅。『建築を素材から考える…木と鉄の融合』をテーマに、木質構造、建築生産、建築環境デザインの専門家から様々なお話をいただきます。

また、2018年グッドデザイン賞を受賞し、”繰り返し加力に対して耐力低下が少ない”、”環境にやさしい”と評価を受けた『鋼製面材耐力壁「kitotetu」』と「kitotetu」を使ったZEH対応モデルを紹介します。昔から建築資材として使われる 「木」と「鉄」。それぞれの持ち味を活かし、これからの時代に、より良い住まいをいかに実現できるか、新たな「木と鉄」の取り組みです。お気軽にご参加ください。

イベント情報

meet_material_in_kanagawa_2ndのサムネイル

  • 日時:2019年8月29日(木)13:30〜16:30(受付13時〜)
  • 会場:一般社団法人 神奈川県建築士事務所協会 2階 会議室
    (アクセス:JR京浜東北線 関内駅 南口より徒歩5分 横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅A1出口より徒歩2分。Googlemマップ
  • 参加費:無料
  • 定員30名《先着申込順》
  • 問い合わせ先:日鉄日新製鋼建材株式会社 工務店サポートチーム (Tel: 03-5635-6136)
  • 開催内容:
    • シンポジウム「建築を素材から考える…木と鉄の融合」
    • 商品説明会
      • 「鋼製面材耐力壁『kitotetu』」
      • 「ZEHモデル『kitotetuによる“木と鉄の家”』

詳しくはイベントチラシをご参照ください。

コメントを残す

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

facebookページ