What's new —最新情報—

鋼製面材耐力壁 kitotetu がグッドデザイン賞を受賞しました。

good-design_2018のサムネイル多機能複合建材kitotetuパネルの部材である「鋼製面材耐力壁 kitotetu」が、グッドデザイン賞(その他住宅用機器・設備)を受賞しました。(製品案内リーフレット

審査委員の方からは以下の評価をいただきました。

一般的な木製筋交いや合板面材では実現できない性能を鋼板の特性を生かし、簡便で確実に高性能な耐震性能が得られる点を評価した。また、製品単価アップ分を施工性を上げ、施工工賃を下げることで在来工法よりも大幅なコストアップにならないよう配慮されている。リサイクル性についてもアドバンテージがあり、長年の研究の成果を感じた。(http://www.g-mark.org/award/describe/47536

引用元[著作権利者:(C)JDP / サイト名:GOOD DESIGN AWARD / リンクURL:http://www.g-mark.org

今後とも、kitotetu をよろしくお願いいたします。

kitotetuラジオ Vol.131-155が放送されました。

kitotetuラジオ「藤井康一の明るい表通りで」第131回〜155回が放送されました(ラヂオもりおか / 毎週水曜19:00-19:30)。リアルタイムでの視聴が難しい皆様、どうぞこちらでお楽しみください。

※放送圏外の皆様もListen Radioにてリアルタイム視聴が可能です。 続きを読む

kitotetuラジオ Vol.112-130が放送されました。

kitotetuラジオ「藤井康一の明るい表通りで」第112回〜130回が放送されました(ラヂオもりおか / 毎週水曜19:00-19:30)。リアルタイムでの視聴が難しい皆様、どうぞこちらでお楽しみください。

※放送圏外の皆様もListen Radioにてリアルタイム視聴が可能です。 続きを読む

[11/29] Meet Material in Kanagawa 第3回「木と鉄シンポジウム」& 商品説明会開催

第3回「Meet Material in Kanagawa」のイベント内容が発表されました。

2019年11月29日(金)、一般社団法人 神奈川県建築士事務所協会(市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅/JR関内駅)を会場に開催されます。

ふるってご参加の上、新しいMaterialに出会っていただけますように。

イベント内容

耐震、断熱・省エネなど一層の高性能化が求められる木造住宅。『建築を素材から考える…木と鉄の融合』をテーマに、 木質構造、建築生産、建築環境デザインの専門家から様々なお話をいただきます。

また、グッドデザイン賞を受賞した“繰り返し加力に対して耐力低下が少ない” “環境にやさしい”鋼製面材耐力壁「kitotetu」、「kitotetu」を使ったZEH対応モデルの紹介、実務に役立つkitotetu・Q&Aを公開します。

昔から建築資材として使われる“木”と“鉄”。それぞれの持ち味を活かし、これからの時代に、より良い住まいをいかに 実現できるか、新たな「木と鉄」の取り組みです。お気軽にご参加ください。

イベント情報

meet_material_in_kanagawa_2ndのサムネイル

  • 日時:2019年11月29日(金)13:30〜16:30(受付13時〜)
  • 会場:一般社団法人 神奈川県建築士事務所協会 2階 会議室
    (横浜市中区不老町3-12 第3不二ビル2階 / アクセス:JR京浜東北線 関内駅 南口より徒歩5分 横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅A1出口より徒歩2分。Googlemマップ
  • 参加費:無料
  • 定員30名《先着申込順》
  • 問い合わせ先:日鉄日新製鋼建材株式会社 工務店サポートチーム (Tel: 03-5635-6136)
  • 開催内容:
    • シンポジウム「建築を素材から考える…木と鉄の融合」
    • 商品説明会
      • 「鋼製面材耐力壁『kitotetu』」
      • 「ZEHモデル『kitotetuによる“木と鉄の家”』

詳しくはイベントチラシをご参照ください。

Meet Material in Kanagawa 第2回「木と鉄シンポジウム」& 商品説明会

耐震、断熱・省エネなど、一層の高性能化が求められる木造住宅。『建築を素材から考える…木と鉄の融合』をテーマに、木質構造、建築生産、建築環境デザインの専門家から様々なお話をいただきます。

また、2018年グッドデザイン賞を受賞し、”繰り返し加力に対して耐力低下が少ない”、”環境にやさしい”と評価を受けた『鋼製面材耐力壁「kitotetu」』と「kitotetu」を使ったZEH対応モデルを紹介します。昔から建築資材として使われる 「木」と「鉄」。それぞれの持ち味を活かし、これからの時代に、より良い住まいをいかに実現できるか、新たな「木と鉄」の取り組みです。お気軽にご参加ください。

イベント情報

meet_material_in_kanagawa_2ndのサムネイル

  • 日時:2019年8月29日(木)13:30〜16:30(受付13時〜)
  • 会場:一般社団法人 神奈川県建築士事務所協会 2階 会議室
    (アクセス:JR京浜東北線 関内駅 南口より徒歩5分 横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅A1出口より徒歩2分。Googlemマップ
  • 参加費:無料
  • 定員30名《先着申込順》
  • 問い合わせ先:日鉄日新製鋼建材株式会社 工務店サポートチーム (Tel: 03-5635-6136)
  • 開催内容:
    • シンポジウム「建築を素材から考える…木と鉄の融合」
    • 商品説明会
      • 「鋼製面材耐力壁『kitotetu』」
      • 「ZEHモデル『kitotetuによる“木と鉄の家”』

詳しくはイベントチラシをご参照ください。

kitotetuラジオ Vol.95-111が放送されました。

kitotetuラジオ「藤井康一の明るい表通りで」第95回〜111回が放送されました(ラヂオもりおか / 毎週水曜19:00-19:30)。リアルタイムでの視聴が難しい皆様、どうぞこちらでお楽しみください。

※放送圏外の皆様もListen Radioにてリアルタイム視聴が可能です。 続きを読む

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

facebookページ